2011年11月1日火曜日

ギャラリー10


  • 投稿者:佐野弘子
  • 撮影場所:大倉川ダム(半野)
  • コメント:紅葉は、標高の高い山などから彩りが始まり、朝夕の涼しさが増すころに里へ移ってくる。
    富士宮市周辺では登山道辺りの木枝の紅葉が、やがて朝霧高原や田貫湖、さらに白糸滝近くに移ってくるころに、この大倉川ダム周辺の紅葉が鮮やかに映えていました
    午後の太陽の斜陽光が、紅く染まったもみじ葉にあたり、きらきら輝くなかで撮影しました。